Mが、Mで。

NHKの『プロフェッショナルの流儀』


庵野秀明


観ました。


たまたま、晩酌中、


ザッピング、ザッピング。


ちょこちょこ、チャンネル変えてたら


ちょうどはじまるタイミングで


観ることに。


エヴァンゲリオンを今まで


一度もじっくり観たこともないのですが、


ひとりのつくりての人間が、


新たに、新しいものをうむ、


苦しみ、葛藤が観れて


興味深かかったです、


間違いなく、


こういう天才のまわりにいるスタッフは、


とても大変で、、、


でも、


スタッフが、秀逸なのは、あるあるです。


この放送を観て映画を観に行こうとは、


僕は思いませんが、


庵野監督の屈折した人間のおもしろさは伝わり、


好きになりました。


とても人間味があり、つくるもの対しては、


正直な人なんでしょうね。


尊敬します。





やっぱ観ようかな。



せっかく描いたのにね。


この話は、また。







たかしま かずあき

2021.3.22


0コメント

  • 1000 / 1000

Kazuaki Takashima

This is not a cat.